1. 企業研修・法人研修トップ
  2. 研修講座一覧
  3. AI研修、IOT研修、データサイエンス研修、その他

AI研修、IOT研修、データサイエンス研修、その他

ロゴ画像

AI(人工知能)、ディープラーニングとは何か、IOTでニーズが急増しているプログラミング言語のPython、ビッグデータからデータ分析の手法を学びます。
また、ゲーム開発環境であるUnityを使用してゲームアプリケーションの開発スキルなどを学習します。

研修講座名

研修期間

研修費用

  • 手の平サイズのコンピューター「Raspberry Pi」または「Arduino」を使いIoTの基礎を学習します。実際に手を動かしてのIoTシステムのプロトタイプ作成を通じて、プログラミングや簡易ガジェットの開発方法についての理解を深めます。

    1〜2日(1日6時間)

    お問合せ下さい

  • 空前のIoT(Internet of Things:モノのインターネット)ブームに取り残されないよう、基礎を一から学習します。データ取得・蓄積から分析、フィードバックと流れに沿って学習することで、IoTを活用したビジネスの全体像について理解を深めます。

    半日〜1日(1日6時間)

    お問合せ下さい

  • 今般のAI(人工知能)人気を支える機械学習について、様々な手法の理論を基礎から学習します。機械学習分野で圧倒的な人気を誇るプログラミング言語「Python」での扱い方を学ぶことで、知識だけでなく実践力が身につきます。

    2日(6時間×2)

    お問合せ下さい

  • 現在人気急上昇中のプログラミング言語「Python」の基礎を学習します。人気の理由などPythonの概要、anacondaを用いた環境開発構築から、変数・データ型・制御構文・モジュールとパッケージ、などの基本的な文法を習得頂きます。

    1日(6時間)

    お問合せ下さい

  • AI(人工知能)の歴史や現状の AIの得意/不得意など、AIとは何かを学習します。人工知能に対する理解を深め、実務への活用イメージを持って頂きます。

    半日〜1日(1日6時間)

    お問合せ下さい

  • 世の中に出回るデータ量は急増を続け、蓄積されたデータから如何に新しい価値を生み出せるかが非常に重要になっています。本講座では、日常業務からビッグデータ解析や人工知能まで、広範囲に活用可能な統計の基礎を一から学習します。データへの理解の深め方からその活用まで、データ分析手法とその流れを学び、実務を意識した具体的な演習を通じ、理解を深めるとともに実務に活きる実践力を身につけます。

    1〜2日(1日6時間)

    お問合せ下さい

  • PythonとTensorflowを用いて、強化学習、人工知能の学習を行います。

    3日間 : (6h×3回)

    お問合せ下さい

  • スマートフォンやタブレットの普及により、市場を拡大しているゲームアプリケーション。本講座では、マルチプラットフォームに対応したゲーム開発環境であるUnityを使用してゲームアプリケーションの開発スキルを習得します。講座の最後では、敵キャラクターを決められた数の砲弾ですべて退治するシミュレーションパズルゲームを作成します。Unityの基本操作、C#スクリプトの基礎から学習するので、プログラムやゲーム開発が初めてという方でも安心して学習して頂けます。

    通学型 : 80h

    一社向け : 10日〜15日程度

    ¥264,000(税込)/¥240,000(税別)