1. 企業研修・法人研修トップ
  2. 導入企業のご紹介
  3. 株式会社アウトソーシングテクノロジー様

年間採用の育成拠点として。

株式会社アウトソーシングテクノロジー様

イメージ画像

実施した研修プラン

研修カテゴリ
CAD、ビジネス、ネットワーク、サーバ、プログラミング
研修講座名
CATIAなど、ビジネス、IT全般
受講形式
一社向けセミナー、通学型(個別指導)の併用
研修詳細

入社直後の未経験者の教育・研修を、毎月定期的にシンクスバンクに全面委託。

研修内容としては、若手の人間教育や、離職防止の観点でのビジネス研修の実施、さらに技術系のCATIA、NXなどの3DCADの研修を実施している。ほかに各種IT系の研修も実施。

株式会社アウトソーシングテクノロジー 技術管理課 課長 香月 裕文 様

アウトソーシングテクノロジー様の事業内容をお聞かせください。

大きく分けて2つの事業領域があり、自動車、デジタル家電、医療機器などの「日本のものづくり領域」と、AIやロボティクスなどを含めた「IT・ソフトウェア領域」の技術者(エンジニア)派遣及び受託・請負による開発を行っています。

研修を行うキッカケは何でしょうか?

急成長している事業なので、年々大幅に社員数が増加しており、春の新卒採用はもちろん、毎月の中途採用者数がかなりの数になります。社内のみでの教育対応や研修体制の構築が厳しいと感じ、外部委託することで対応したいと考えました。
また、社内で実施する際にコストや効率、教育・研修内容の質などさまざまな課題もあり、教育・研修に特化し、融通を利かせてくれる教育系の企業を探していました。

シンクスバンク 教育事業部 スクール課 課長 竹内

シンクスバンク(KENスクール)を選んだ理由は何でしょうか?

アウトソーシングテクノロジーでは全国規模での中途採用を実施しているため『場所、内容、受入の柔軟性』が課題となることが多かったのですが、KENスクールは

  • ・ある程度、全国エリアで対応可能
  • ・マナーなどのビジネス系とIT・CADなどの技術系の両方の研修が可能
  • ・1社向けのセミナーや個別指導など、受け入れに融通を利かせることができるとして対応できる

この3点が決め手となりました。

シンクスバンク 教育事業部 法人営業課 尾高

今回の研修で満足頂いた点は何でしょうか?

採用の状況に応じて、アウトソーシングテクノロジー向けのセミナー開催とKENスクールの各校舎での個別指導を選べることや、アウトソーシングテクノロジーのニーズに応じて、研修内容のカスタマイズが可能なこと、入社のタイミングに関わらず、柔軟な日程での研修実施が可能なことは、これらの研修を依頼する際に懸念事項になりやすく、容易に解決できたことにとても満足しています。

今後の人材育成の方針についてお聞かせください

KENスクールの法人研修で、未経験者の配属前研修は充足できていると考えています。今後は、配属前研修だけでなく

  • ・技術者が更に上流工程にあがるための実践的な研修
  • ・リーダーやマネージャーなどの人を管理する側の育成

を実施し、配属後のスキルアップにも力を入れたいと考えています。今後も『KENスクールの法人研修課に相談させていただきたい』と、考えております。