1. 企業研修・法人研修トップ
  2. 導入企業のご紹介
  3. 株式会社クリーク・アンド・リバー社様

受講生・卒業生の採用による人材強化

株式会社クリーク・アンド・リバー社様

イメージ画像

実施した研修プラン

研修カテゴリ
Web
人材紹介

シンクスバンクが運営するKENスクールの受講生を、採用したい。
経験豊富なKENスクールの講師に教わっている受講生は、知識や技術以外の現場感も養われている。

クリーク・アンド・リバー社様の事業内容をお聞かせください。

クリーク・アンド・リバー社は、TV・映像、WEB、ゲーム、広告・出版などのクリエイター・エージェンシーとして、3000社を超えるクライアント企業様のあらゆるクリエイティブニーズにお応えしている企業です。

具体的には、クリエイターというプロフェッショナルに対して、仕事を提供する「エージェンシー(派遣・紹介)」事業、プロジェクトを組成することにより仕事の機会を提供する「プロデュース(請負・アウトソーシング)」事業、知的財産の収益機会拡大をはかる「ライツマネジメント」事業と、この3つを事業の柱としています。

また、当社はプロフェッショナルを支援するというコンセプトの元、グループ展開を図っており、クリエイティブだけでなく、医療、IT、法曹、会計、作家、建築、ファッションの8つの分野で活躍するプロフェッショナルを対象に、仕事の紹介、プロジェクトの組成、著作権・知的財産の収益化、教育の機会等を通じて、プロフェッショナルの方々が持てる力を最大限に発揮できる環境を提供し、その能力を通じてクライアントの企業価値向上に貢献しています。

Web業界における、欲しい人材像

Web業界は常に優秀な人材を求めており、弊社を通じて事業法人企業、広告代理店、制作会社など多くのクライアント様から派遣、紹介をはじめとした求人のお問い合わせを頂いています。

求められる人材像は様々ですが、特に案件やプロジェクトを取りまとめ、ディレクション、プロデュースできるWebディレクター、プロデューサー層と、Webデザイナーのニーズが非常に多いのが特徴です。

スキルとしては、Web業界での経験を持っている即戦力を求める声が多いのは確かですが、異業界でプロジェクトの進行管理や発注先とコミュニケーションを取っていたなど、実担当者として動いていた経験でも、即戦力として期待できる部分があるので、業界未経験でも採用したいという声は多くあります。

また、デザイナーの場合、デザインのみならず、先ほどの進行管理経験やアクセス解析といったプラスアルファの知識や経験があれば、業界に入り込めるチャンスが拡がるはずです。

株式会社クリーク・アンド・リバー社 CSGDIG営業企画室 室長 平山 穰一郎 様

シンクスバンク(KENスクール)を選んだ理由は何でしょうか?

ニーズとしては、即戦力を求める声が多いのは確かですが、先ほどお話しした通り、中にはポテンシャル重視のニーズが来ているのも確かです。

その点、シンクスバンク(KENスクール)では、講師の方も現場経験を持った方が多いため、生徒の方でも比較的、現場感を持った人が来られるのが特徴的です。

その現場感というのが非常に重要で、シンクスバンク(KENスクール)の場合、たんなる知識や技術だけでない点も踏まえて教育して頂ける点が、非常に弊社とマッチします。

シンクスバンク 教育事業部

今後の人材育成の方針についてお聞かせください

弊社では、プロフェッショナルの価値向上を目的とした教育事業として、PEC(プロフェッショナルエデュケーションセンター)という機関を設けています。セミナーやワークショップ、トレーニングなど、クリエイターのスキルアップを支援するプログラムを年間を通じて開催しているので、必要なスキルや知識を自分のタイミングで受講できます。

また、スキル・知識面だけでなく、弊社の場合、クリエイターのその後の支援に力を入れているのも特徴的です。

単なる仕事紹介にとどまらず、例えば弊社の社員として、様々なプロジェクトに携わりながらクリエイターとして成長し、ゆくゆくはフリーランスとして独立、起業という形でも、弊社が支援していけるので、活躍の場を拡げていくことができます。

Web受講生向けにアドバイスや伝えたい点

まず、スキルや知識については、基礎となる部分は徹底的に覚えていってください。
その上で最新の業界情報、最新スキルについて知っておくことが重要です。基礎がしっかりしていないと、その後の伸び代が全然違ってきますので、おろそかにせず、繰り返し反復するよう勉強していってください。

また、スキルや知識はもちろん大切ですが、それ以上にクリエイティブ業界では『人間力』がとても重要です。

Web業界と言えど、仕事の半分以上は相手とのコミュニケーションです。経験が浅い分、人間力でカバーすることで、自分がやりたかった仕事に就ける可能性が高くなるので、基本的なことですが、きちんと挨拶する、遅刻しない、結論から述べる、など当たり前のことを意識して仕事探しをしてください。
そうすれば、絶対に良い結果が得られると思います。