1. 企業研修・法人研修トップ
  2. 研修講座一覧
  3. ヒューマンスキル研修
  4. 居合い試し斬りによるメンタルトレーニング

ヒューマンスキル研修

居合い試し斬りによるメンタルトレーニング

内容

日本人であっても一般的に目にすることや手にすることもほとんどない真剣を扱うという非日常に身を置いて頂きます。
【真剣を持ち、巻きワラを斬る】という緊張感の中で、平常心や集中力がいかに重要かを学びます。また巻きワラ(問題・課題)と対峙した時、己の敵は自分自身であり、唯一の拠り所も自分自身であるということにも気付かれることと思います。日常では接することのない武道の段錬の手法にて、固定観念を取り去り、平常心を保ちつつ、場面に応じた集中力を発揮し問題・課題を克服する精神力を養います。

対象者

全て

期間(研修タイプ)

1社向け
1.5h~2h

日程

応相談

学習範囲

【1】稽古着に着替え *
【2】日本刀の基本的な講義
【3】刀を分解
  ・仕組みを理解し、実際に触れてみる
【4】模擬刀を使い、扱い方・振り方を習得
  ・殺陣やチャンバラとの違いを理解し、試し斬りに備え素振りを行います
【5】木刀を使い、反り・鎬(しのぎ)の使い方を習得 *
  ・一般的にはあまり知られていない刀の使い方を学びます
【6】撃剣竹刀による模擬試合(非常に盛り上がるオプションです) *
  ・動く相手との距離感を体験し、間合いや相手との呼吸を学びます
【7】真剣を使って巻きワラの試し斬り
  ・メンタルの重要性を理解します
  ・真剣を持った緊張感の中でいかに平常心を保てるか
  ・ワラ(問題・課題)と対峙した時いかに集中できるか
  ・固定観念や慢心・雑念を捨てた時、何の抵抗もなく斬れていきます
【8】振り返り   

*はオプション

前提条件

なし

研修費用

お問合せ下さい

備考

賠償責任保険加入済み 英語対応可

講座No.SY1