1. 企業研修・法人研修トップ
  2. 研修講座一覧
  3. 自動車開発研修
  4. TDS(Toyota Development System)講座【解説編】 そもそも「売れるものはどうやって作るのか?」

自動車開発研修

TDS(Toyota Development System)講座【解説編】 そもそも「売れるものはどうやって作るのか?」

内容

「売れるもの」はどうやって作るのか?の設計図、TDS(Toyota Development System)を
TOYOTAで27年間エンジン開発に従事し、中国のOEMでOutsiderとして勤務した講師が解説します。
世界経済の現状と展望から、TOYOTA流の製品開発ノウハウ、TOYOTAの人材育成など、本講座でしか聞くことのできないカリキュラムです。TDSを幅広く理解し、自社の課題を発掘する機会としてご活用下さい。

対象者
  • OEM
  • サプライヤー
  • エンジニアリング社の上級エンジニア
期間(研修タイプ)

座学:半日~1日

日程

随時

学習範囲
  • 自動車関連法規の国際調和
  • 自動車関連法規の体系
  • 世界の大気汚染の起源
  • 自動車の排気ガス規制の歴史
  • 大気汚染の現状
  • 各国排気ガス規制
  • 各国規制値の変化
  • エバポ規制
  • OBD規制
  • 試験方法
  • 欧州(中国)と米国法規の比較
  • 排気ガス低減技術
  • 燃料蒸発ガス低減技術
  • 日本の国民性とTOYOTAの社風
  • TOYOTAのKSF(3C分析)
  • TOYOTAの失敗
  • TOYOTA技術開発組織の変遷
  • 開発Process改革の変遷
  • Lean製品開発の13原則
  • TDSの主な標準Tool
  • A3 Reportの心
  • TPSの自工程完結
  • DRBFM (Design Review Based On Failure Mode)
  • 学習と継続的改善
  • 全ては図面で決まる(設計品質)
  • 良品設計
  • 未然防止と再発防止
  • 失敗から学ぶ力
  • Supplierとの共存共栄
  • Toyotaの人材育成
  • Toyotaの原価低減
  • 過剰な日本のService
  • TNGAと部品標準化
前提条件

自動車業界に限る

研修費用

内容と日程に応じて相談
お問い合わせ下さい

備考

講座No.EB2